スーパーマーケット・ドラッグストア・食品専門店・道の駅など スーパーマーケット・ドラッグストア・食品専門店・道の駅など
改装・設備導入をご検討の方へ オカムラが

補助金申請サポート

製品の納品~内装まで良いお店づくりをサポート​
スーパーマーケット・ドラッグストア・食品専門店・道の駅など

全国支援可能​

煩雑な
事務手続きを 代行可能

製品の納品から
内装まで
製品の納品
から内装まで
よりよい
お店づくり

サポート​

製品の納品~内装まで良いお店づくりをサポート​
補助金申請でこんなお困りごとはありませんか?

補助金申請で
こんなお困りごとは
ありませんか?

  • 手続きが難しそう
  • 申請業務に時間を取れられすぎてしまう
  • 何から始めればいいのかわからない

オカムラが、補助金申請を
サポートします

「補助金申請支援」
を実現する2つのアプローチ

01わかりにくい補助金概要の
理解をフォロー

  • 条件にあった要件をわかりやすく説明
  • 実施スケジュールの提示
  • 補助金費用のご案内

02煩雑な事務手続きの代行

  • 必要な書類の整理
  • オカムラが代行できる資料の作成
  • 申請後の審査機関からの問い合わせ対応
コンサルティング+実践を伴うサポートで、多くのお店から高い評価をいただいております。
的確なアドバイス+実践を伴うサポートで、
多くのお店から高い
評価をいただいております。

こんなにある!
申請書類と保管資料

補助金申請に必要な書類

(左:交付申請書類 右の2冊:確定検査資料)
(左:交付申請書類 右の2冊:確定検査資料)
  • 交付申請書類
  • 確定検査資料

申請1件あたりの必要な書類は制度内容により異なりますが
多いものでは8cm幅のファイル3冊分に及ぶ場合もあります。

お客様にてご用意 オカムラにてご用意
  • 商業登記簿謄本(お客様の会社のもの)
  • 建物登記簿謄本(対象店舗のもの)
  • 決算書(お客様の会社のもの:2025年4月時点での最新版)
  • 役員名簿(お客様の会社のもの)
  • 中長期計画、定期報告書(作成・提出している場合のみ)
  • 上位10名、もしくは上位10団体分の株主情報(中小企業の場合のみ)
代行資料
  • 申請書
  • 実施前報告資料
  • 完了後報告資料
  • 実績計測結果報告資料
作成資料
  • 新旧設備の容量表
  • 省エネ試算資料
  • 各種申請書書式(制度により異なる多岐にわたる資料)
お客様にてご用意
  • 商業登記簿謄本(お客様の会社のもの)
  • 建物登記簿謄本(対象店舗のもの)
  • 決算書(お客様の会社のもの:2025年4月時点での最新版)
  • 役員名簿(お客様の会社のもの)
  • 中長期計画、定期報告書(作成・提出している場合のみ)
  • 上位10名、もしくは上位10団体分の株主情報(中小企業の場合のみ)
オカムラにてご用意
代行資料
  • 申請書
  • 実施前報告資料
  • 完了後報告資料
  • 実績計測結果報告資料
作成資料
  • 新旧設備の容量表
  • 省エネ試算資料
  • 各種申請書書式(制度により異なる多岐にわたる資料)

※2023年度制度内容を参照。実施年度の制度内容によって異なります。

制度活用に必要な資料を整理してご連絡。資料作成をお手伝いします。
制度活用に必要な資料を整理してご連絡。
資料作成をお手伝いします。

着手から報告完了まで
長期間しっかりサポート

補助金申請の流れ

01STEP改装計画
レイアウト、仕様選定、予算策定等を行います

レイアウト、仕様選定、
予算策定等を行います

02STEP申請
補助金を申請する期間になります

補助金を申請する
期間になります

03STEP交付決定
申請が採択されたか連絡があります

申請が採択されたか
連絡があります

04STEP工事
発注および工事を実施します

発注および工事を
実施します

05STEP全額支払い
工事発注先へ全額を支払います

工事発注先へ
全額を支払います

06STEP完了報告
完了の報告をします

完了の報告をします

07STEP補助金受給
補助金が受給されます

補助金が受給されます

08STEP成果報告
実績の計測と成果の報告をします

実績の計測と
成果の報告をします

補助金の種類

省エネルギー投資促進支援事業費

既存設備を省エネ効率の高い機器へ置換える事業支援や、EMS導入による省エネ事業支援を目的とした補助金です。

対象要件 対象設備 補助率 実施期間 備考
(Ⅲ) 指定設備
導入

冷凍機・高効率内蔵ケース
高効率空調
調光付LED

対象設備費の 1/3 以内

【申請期間】
3月27日~4月22日(一次公募)
5月下旬~6月下旬(二次公募)

【採択発表】
6月上旬(一次公募)
8月下旬(二次公募)

【発注・工事期間】
採択後~12月末

【支払完了期限】
2025年1月末

改装物件のみ
対象
(Ⅳ) エネルギー需要
最適化対策※エネマネ事業者経由の
申請が必要です

EMS設備

(中小企業) 設備費・工事費の 1/2以内
(大企業) 1/3以内

令和5年度オカムラ採択実績100%

別置ショーケースは補助対象には含まれません。
取得補助額は低めですが、事業予算が最も多いため採択可能性は高くなります。

Point !
予定スケジュール(計測実績報告は令和4年度補正内容参照)
スケジュール

コールドチェーンを支える冷凍冷蔵機器の
脱フロン・脱炭素化推進事業

脱炭素型自然冷媒機器の導入を支援、脱フロン・脱炭素型自然冷媒機器への移行を
支援することを目的とした補助金です。

対象要件 対象設備 補助率 実施期間(令和5年度制度内容を参照) 備考
自然冷媒機器

冷凍冷蔵設備

対象設備費・
導入分工事費の
1/3 以内

【申請期間】
5月中旬~6月中旬(一次公募)
9月上旬~10月上旬(二次公募)

【採択発表】
8月末(一次公募)
11月末(二次公募)

【発注・工事期間】
採択後~2月(一次公募)
採択後~5月(二次公募)

【支払完了期限】
2025年2月末(一次公募)
初年度 2025年1月末
二年目 2025年4月〜9月末(二次公募)

自然冷媒のみ

改装物件
新築物件

対象

工事費も補助対象に含む

CO2冷媒の冷凍機やプロパン等の自然冷媒の内蔵型ケースが対象となります。

Point !
予定スケジュール(令和5年度制度内容を参照)
スケジュール

工場・事業場における先導的な脱炭素化取組推進事業
(SHIFT事業)

既存設備の置換えと省エネ施策の組合せにより、現状建物全体の年間消費CO2量を15%以上または30%以上削減可能な事業、および中小企業のCO2削減計画に基づく設備更新を支援する補助金です。​

対象要件 対象設備 補助率 実施期間(採択発表以降は令和5年度制度内容を参照) 備考
計画策定
支援事業

冷凍冷蔵設備
空調設備
照明設備

対象設備費・
導入分工事費の
1/3 以内

【申請期間】
3/25~4/30(一次公募)
3/25~5/31(二次公募)
5月~6月(R6予算公募)
C:中小企業事業は、応募の前に、審査団体による「事前チェック」が必要となります。

【発注・採択発表】
6月下旬(一次公募)
7月下旬(二次公募)
8月下旬(R6予算公募)

【工事期間】
A,B:採択後~1月 C:採択後~12月末

【支払完了期限】
A,B:2025年2月末 C:2025年1月末

改装物件のみ
対象

設備更新補助事業 標準事業 大規模電化・
燃料転換事業

原則、計測
策定で
選定した機器

中小企業事業 いずれか低い額 年間CO2削減量×法定耐用年数×7,700円 補助対象経費の1/2

工事費も補助対象に含む

機器の更新、省エネ施策によるCO2排出量の削減が目的です。
店舗活用の場合は、A・Cのみ適用が可能となります。

Point !
予定スケジュール(R6予算公募は令和6年度当初予算予告参照)
スケジュール

※設備更新補助事業「C:中小企業事業」で応募する場合は、以下の手続きが必要となります。
・申請の前に、一般財団法人省エネルギーセンター(運営事務局)における「事前チェック」を実施
・「事前チェック」完了後に、一般財団法人環境イノベーション機構(執行団体)へ応募

省エネ 補助制度活用で理解しておきたいトピックス

よくあるご質問

Q申請できる条件は、どのように調べたらよいですか?
正確な情報は毎年公開される公募要領の確認が必要となります。オカムラにお問い合わせいただくか、過去の公募要領をご参照ください。
Q前回申請が通らなかったのですが、申請可能ですか?
可能です。
Q申請に関してのアドバイスを受ける際は、有償ですか?
計画の検討等、ご相談は無償で行っています。
申請書作成等、実務を伴う場合は営業担当にご確認ください。
Q申請支援の対応地区は決まっていますか?
全国で対応可能です。
Q補助金申請の対象にならないのはどのような場合ですか?
補助金交付決定が行われる前に購入したものや故障等で稼働していない設備の更新事業は対象外となります。また、既存設備の解体・撤去費、廃棄費、消費税等も補助金申請の対象から除外されます。
Qどのようなときに補助金が活用できますか?
主に既存設備の入替や自然冷媒機器の導入時に活用できますが、制度内容によって変わります。詳細はオカムラにお問い合わせください。
Q問い合わせや相談の予約はどのようにすれば良いですか?
お問い合わせよりご連絡頂くか、弊社営業担当にご連絡ください。
Q役員名簿は、本人確認ができるものが必要ですか?
不要です。商業登記簿謄本との照合になります。

オカムラの「省エネ」ソリューション

オカムラは冷凍冷蔵ショーケースから店舗管理システムまで、
さまざまなソリューションでお客様の「省エネ」をサポートします。

詳しくはこちら

まずはご相談ください

Contact

電話・メールでのお問い合わせはこちら

お問い合わせはこちら